JPAAの事業紹介

プール運営団体認定事業|Recognition of Pool management group|

概 要

プール運営団体認定制度は、遊泳用プールの衛生水準、安全性およびアメニティの向上を図り、その健全な発展に寄与することを目的とします。この制度は公益社団法人 日本プールアメニティ協会が遊泳用プールの施設運営団体に一定の基準を定めて、その基準に適合する事業者に対して認定をし、プール運営団体認定証を交付します。

認定制度の趣旨 平成15年度に指定管理者制度が施行され、それまで公的施設の管理運営は公共団体や役所が出資する法人に委託先を限定していましたが、指定管理者制度の施行により株式会社などの企業や法人、その他の団体に、施設運営・管理の全体を代行させることができるようになりました。この制度で民間事業者の専門的ノウハウを活用することにより、利用者へのサービス向上を図ることができます。また、管理運営経費の節減により、自治体の経費削減を図ることができるようにもなります。
しかしながら、「適切な管理・運営者がみつからない」などの理由で、この制度を取り入れることをためらう自治体もあります。そうした中で、プール施設の管理・運営者の選定についての指針となる公正な基準を制定し、専門的な技能・知識・組織を持った運営団体を認定し、利用者が安全性のより高い、衛生的でアメニティなプール施設を安心して利用できることを目指した制度です。
適合認定証 プール運営基準 認定
認定規則 プール運営団体認定規則(516KB)
認定証 プール運営団体認定証(287KB)

各種書式

各種申請書式(wordファイル)をダウンロードしてご利用いただけます。

申請書 (139KB)
認定基準 (88KB)

施設実地調査 認定基準

(95KB)

プール運営団体認定事業者一覧

認定事業者 連絡先 認定番号
株式会社 協栄 スポーツ・文化部
03-3664-8774
JPAA-M-001
シンコースポーツ株式会社 事業管理本部
03-5614-4450
JPAA-M-002
株式会社
フクシ・エンタープライズ
営業部
03-3681-0294
JPAA-M-003
株式会社 日本水泳振興会 事業開発部
03-3369-3239
JPAA-M-004
株式会社サンアメニティ 管理本部
03-3927-2311
JPAA-M-005
株式会社 東京ドームスポーツ 新規事業開発部
03-3817-4001
JPAA-M-006